新型コロナウイルス感染症の対策:スタッフ含む参加者はアルコールの除菌をお願いしています。また、会場では3密を避け、換気に気を付けて開催しています。

2021年2月28日 第3回CoderDojo鎌ケ谷をオンラインで開催しました

CoderDojo鎌ケ谷 MakeCodeArcade

2021年2月28日に今年初めてのCoderDojo鎌ケ谷を開催しました。

まだ、緊急事態宣言中と言うこともあり初めてのオンライン開催でした。

今回は、MakeCodeArcadeを使ってメンターの野田さんが用意したゲームの敵キャラを作ることをやりました。

CoderDojo鎌ケ谷 MakeCodeArcade

午前の部では、小学生8名のニンジャが参加してくれました!

どの子もものすごく集中されていて、11時終了の後、残れる子だけ残って続きを作るのもありにしました。

CoderDojo鎌ケ谷 MakeCodeArcade

午後の部では、小学校高学年の子5名のニンジャの参加がありました。

さすが、お兄さんニンジャなだけあり解説部分はあっという間に作ってしまい、アレンジタイムを長く取る事ができました。

また、午後の部も14時終了のところ15時半まで残れる子は残って作成していました。

CoderDojo鎌ケ谷オンラインを終えてから、LINEで参加したニンジャの保護者から「楽しかった」「また参加したい」とうれしいご感想をいただきました。

喜んでもらえたらスタッフ一同とっても嬉しいです♪

今回制作したゲームは、専用のゲーム機にデータを取り込んでゲーム機のSwitchやDSのように持ち歩く事ができます。

早速、野田さんの持っていた専用のゲーム機に興味を持っていただいた親子が多かったのですね!

CoderDojo鎌ケ谷 MakeCodeArcade

対応ゲーム機は上記のようなものになります。

スタッフも探してみましたが、売り切れのものも多く運よく入荷していると買えそうです。

ちなみに、野田さんが持っているのは「Adafruit PyGamer」というものになります。

こちらは、ゆっきーが実際に取り寄せてみているので購入できることが確認できましたらLINEにてご紹介しますね。

「Meowbit」は、スイッチサイエンスのサイトで購入が可能です。

また、次回は3月末辺りに開催を予定しておりますが、2月7日の緊急事態宣言が明けるかどうかでリアル開催になるか検討します。

詳細が決まり次第、LINEで先行募集をいたしますので気になる方はLINEにご登録ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ウェブデザイナー歴20年。現在は自宅でフリーのウェブデザイナーとして活動中。
子供プログラミング教室の講師経験あり。

プログラミングや理科の実験などが好きで子供と一緒になってやることも。
趣味はパン屋さん巡り。小学生の男の子ママ。鎌ケ谷市在住。

コメント

コメントする

目次
閉じる